CEATEC 2016

フィンテック スタンプラリー

PRESENTED BY

↓ FlowSignのダウンロードはこちらから ↓

iOS版 FlowSign iOS版 FlowSign

FINTECHを支える技術を
体験しよう!

ブロックチェーン技術は、ネットワークに接続された複数のコンピューターが取引記録などを共有し、相互に認証する仕組みで、特定の管理者がいないことで悪意ある改ざんやサイバー攻撃に強いことから、近年、金融業界で大きな注目を集めています。
今回、スタンプラリーの形式で、ブロックチェーン技術による仮想通貨の取引を体験できる FINCECH スタンプラリーを開催します。

スタンプラリーの参加方法

スタンプラリーのご参加には、FlowSignアプリがインストール可能なスマートフォンが必要です。


FlowSignアプリを
準備

事前にFlowSignをお使いのスマートフォンに
インストールしてください。
( iOS版 / Android版 )


スタンプラリー
サイトへアクセス

FlowSignでページ上部の動画を読みとるか、
会場のスタンプを読取り、特設サイトにアクセスしてください。


ポイントの獲得
(会場限定)

FlowSignでスタンプを読み取ってポイントをGET!


ポイントの交換・寄付
(会場限定)

集めたポイントを景品と交換できるコインに両替したり、
支援団体に寄付をするなど、
通貨としての疑似利用ができます。

開催概要

実施期間
2016年10月4日(火)〜2016年10月7日(金)
実施場所
CEATEC JAPAN2016 幕張メッセ会場 国際展示場ホール 1~6 (アクセス情報)

技術情報

FlowSign Light
スマートフォンなどのスマートデバイスを、LEDにID情報を埋め込んだ光を照射した対象物にかざすことで、対象物に紐づく取得できるソリューション。なお、本技術は、株式会社富士通研究所(本社:神奈川県神奈川市、代表取締役:佐々木繁)が開発。
Deals4
「価値の流通取引をもっと自由自在に」をキャッチコピーに、カレンシーポート社が開発した価値の発光、転移、交換などの取引契約、監査証跡を必要とする業務アプリ開発を支援するミドルウェア

FINOLABとは

私たちは、日本の金融の中心で、
世界規模の金融デジタル革命を
産み出したい
「未来の金融が生まれるところ」が
日本にあって欲しい。
だから、「FINOLAB」を
創ることを決めました。

“金融”は日々の買い物から住宅購入、資産形成まで、社会のあらゆる場面に介在する現代人の営みそのものといえます。
『日本に世界最高のFinancial Innovationが生まれる土壌・環境・エコシステムを創ろう』。
この熱い想いに賛同する有望FinTechスタートアップやステークホルダーが集い、
イノベーション創発、エコシステム形成、事業環境向上に向けた取り組みを行います。

提供協力

カレンシーポート株式会社 富士通株式会社